このスポットの記事のURLをシェア・コピー

日本人限定インドカジノ 767741

そこでやむなく、在日外国人に意見をきいたものがないか、インターネットで探してみたところ、サンプル数は20と少ないものの、マイナビニュースに「カジノを作ることに賛成?反対? 在日外国人の意見とは」という記事があった(17年12月18日掲載)。日本に住んでおり、日本人のことをある程度以上知っている人々の意見は、たとえ数は少ないにせよ、カジノの問題をじっくり考える上で参考になるだろう。

★希望を叶える1日満喫した観光を!

コロナ・カジノのゼネラルマネージャー、ゴラン・ミロシェスキ氏は、Inside Asian Gamningに対して、年1月に第1フェーズをオープンした21億米ドル(約2,億円)の同リゾートが4月21日に営業を再開したと話した。しかしながら、施設のどのエリアでも、一度に入れる人の数が30人以下に制限されており、各日営業時間は午後6時から午前6時までの12時間のみとなっている。また、今後通知があるまで公のイベントは許可されていない。 ベトナムの全カジノが再開しているわけではなく、オーストラリアに上場するドナコ・インターナショナルに関しては、今後通知があるまでラオカイの アリスト・インターナショナル・ホテルにあるカジノの休業期間を延長 している。 ベン・ブラシュクは以前オーストラリアのシドニーでスポーツジャーナリストをしており、年初頭からはInside Asian Gamingで編集長を務めている。IAGの全ての記事への重要な貢献者であるだけでなく、年4月のIAG Breakfast Briefingの展開・立ち上げ、そして監督においてリーダー的役割を務めた。 購読 雑誌 IAGとは お問い合わせ 広告。

インドカレー屋で、日本人が突然ヒンディー語を喋り始めたらどうなる!?

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*