意見:カジノビジネスが通常レベルに戻るのはいつになるのか?

の特徴県レベルのカジノ 113950

インドでは年連邦「公共賭博法」(Public Gambling Act)により原則賭博行為は禁止とされ、年の「情報技術法」(Information Technology Act)においてもインターネット賭博は禁止されている。例外としてロッテリー、ベッテイング及び競馬は、別途特別立法措置により限定的に認められ、一部州で提供されているのが実態となる。但し、現実的には様々な形での違法賭博が横行している模様でもあり、スポーツ・ベッテイングやカード・ゲーム等は大都市では非合法裏に行われ一般化しているとされ、平均的インド人の賭博志向はかなり高いといわれている。

日本のカジノ市場参入を表明した「外資IRオペレーター」6社のカオスマップ

IR事業における幕張新都心の優位性 ・東京都心や成田空港へ、鉄道や幹線道路網による高い交通利便性 ・東京圏は、世界最大級の人口及びGDPを誇り、集客や雇用確保の実現が可能 (東京圏人口3,万人、GDP約兆円。大阪圏比較人口2倍、GDP2。 主要提案施設 ・国内最大となる展示場を含めたMICE施設 ・国内外からの観光客に加え、MICE需要によるビジネス客も滞在可能な最大級の宿泊施設 ・多彩なイベントが開催できるドーム型ボールパークを新たに整備 ・モダンアートやハイテクを採り入れた日本文化を発信する施設 ・県内はもちろん日本各地や世界の食文化を生かしたフードパークや市場。 安心・安全に向けた対応 ギャンブル依存症防止対策や青少年の健全育成、マネー・ロンダリング対策や暴力団員の入場禁止といった弊害防止対策について、IR整備法に基づく規制のほか、事業者独自の対応策を実施。

誘致レース(714)千葉市=市 民間にIR情報依頼 熊谷市長「誘致判断に向けて」

中国政府は、主要な工業および金融セクターを再活性化するたの積極的な金融刺激策を打ち出す予定をしており、これが同時にマカオの多くのプレミアム、およびVIPプレイヤーの資金を生み出すことになる。政府は、これらのプレイヤーが、景気回復に取り組む代わりに、 多くが外国人所有の カジノで時間と金を費やすことを好意的に見ないだろう。 マカオが古き良き時代に戻るためには、これら4つの因子が必要だ。1つ目が、輸送手段の復活 中央政府は賛成するだろう 、2つ目がビザの発給 政府が意図的に遅らせる可能性がある 、3つ目がプレイヤー心理が前向きに変化 不況時は難しい 、そして最後に資金へのアクセス 政府による地下銀行やUnion Payへの取り締まりの強化 だ。 アリダード・タッシュ Alidad Tash は現在、国際カジノと統合型リゾート(IR)を専門とするコンサルティング会社、2NT8リミテッドの取締役社長を務めている。 メルコリゾーツで戦略監督やゲーミング運営を行う以前にも、ラスベガス・サンズおよびサンズ・チャイナにて分析部を指揮していたなど、約20年間にわたるゲーミング産業での経験を持つ。 購読 雑誌 IAGとは お問い合わせ 広告。

IR*ゲーミング学会

ネバダ州は、4月30日に回復ロードマップ「NEVADA UNITED ROADMAP TO RECOVERY」を発表。まず、4月30日現在の状況(自宅待機令、非生活必需事業場の営業停止)をフェーズ・ゼロとし、回復を1から4のフェーズに分けた。そして、早ければ、5月中旬にフェーズ1に入るとした。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*