ヒッポドロームカジノ・ロンドンの魅力を徹底紹介!【イギリス】

イギリス版ブラックジャックメキシコカジノ 955214

イギリス・ロンドンで最も賑わいを見せるエリアの一つ「ピカデリーサーカス」と「レスタースクウェア」のちょうど真ん中にあるのが「 ヒッポドロームカジノ (Hippodrome Casino)」です。

エンパイアカジノは、誰でも入店可能

人気のゲームはスロット、ビンゴ、そして ルーレット 、 ブラックジャック 、 クラップス 、 バカラ 、 テキサスホールデムポーカー となってます。 メキシコ・ペソへの両替は 現地の空港や両替所で、ドルから両替しましょう 、ドルへの両替は 日本で両替しましょう 。

この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています

ロンドンのレスタースクウェアの近くにあるのが、この「The Casino at the Empire(エンパイアカジノ)」です。この辺りは、中華街があったりSOHOやピカデリーサーカスがあるので、昼夜問わず人気の高いエリアです。 The Casino at the Empire(エンパイアカジノ)の良い所は、誰でも入場出来る非会員制だという点です。ロンドンの多くのカジノは、カジノクラブ形式で、会員でないと入店できない所が多いのです。(特に伝統や歴史のあるカジノクラブは・・・)。 場所柄、多くの観光客もいますし、横に映画館も併設されている様な、エンターテイメント施設なので、ほとんどカジノリゾートのランドカジノ的に、夜遊び場として利用する事ができます。 カジノ内部は、とてもキレイで、オシャレなレストラン内に、カジノがあるという雰囲気になっています。多くの方がオシャレをして出掛けているので、悪くてもスマートカジュアルな服装をおすすめします。 ドレスコードは緩めですが、短パンやTシャツはNG。ジーンズは、入店できたとしても、TPO的に、恥ずかしい気持ちになるかもしれないので、ある程度、自分が過ごしやすい空間となる様に服装には気を付けましょうね。 年齢は18歳以上は入れますが、童顔の方などは、セキュリティで呼ばれる可能性があるので、パスポートなどを持参した方が良いでしょう。 エンパイアカジノでは、以下のゲームで遊べます。 ・ブラックジャック ・アメリカンルーレット ・プントバンコ ・スリーカードポーカー ・パイガオタイル ・テキサスホールデム ・スロットマシン 不定期ですが、テキサスホールデムのイベントもやっているので、できる方や英語が話せて、小粋なトークもできるようであれば、参加すると最高に楽しいかもしれません。

メキシコカジノの遊び方や服装等の特徴やホテルも徹底解説

ポンツーンは、 親(ディーラー) と 自分(プレイヤー)と1対1で勝負する、手持ち2枚からスタートし、合計数字が「21」に近い方が勝ちとなる、カードゲーム です。 最も大きな違いは「 ディーラーのカードが、勝負するまで見えない 」事と、 「A」と「10、J、Q、Kのいずれか」の組み合わせの事 を、ブラックジャックではなく、 ポンツーンと呼ぶ 事です。

メキシコ・メキシコシティーのカジノでギャンブル賭け!結果は?Gran Casino in Mexico city in Mexico

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*