週末のご褒美に10週連続で毎週1万名様に当たる!自販機の飲料購入で全国のローソンにて素敵な賞品に交換できるクーポンを配信!

ご褒美プログラム自販機 594420

ダイドードリンコ株式会社は、iPhoneおよびAndroid向けアプリ「DyDo Smile STAND」を通じて、全国のローソンでご利用いただけるクーポンを配信するキャンペーンを5月11日(金)よりスタートいたします。

週末のご褒美に10週連続で毎週1万名様に当たる!自販機の飲料購入で全国のローソンにて素敵な賞品に交換できるクーポンを配信!

気軽に飲み物などが買える自動販売機(以下、自販機)。存在が当たり前すぎて、自販機自体にスポットライトが当たることはあまりないかもしれませんが、実は時代とともに進化を続けています。最新の自販機トレンドはスマホアプリとの接続です。飲み物を買うとポイントやスタンプが貯まり、その数に応じて飲み物が無料でもらえたり、クレジットカードなどで決済してそのポイントが貯まったりするなど、定価販売が基本の自販機で「楽しくお得に」買える仕組みが増えています。本稿ではまず、自販機の歴史を簡単に振り返りつつ、最新の進化形である「自販機とスマホアプリを接続させる4つのサービス」を紹介していきます。 (本記事内の価格表記は基本的に税込です)。 自販機にはどんな歴史があるのか? まずはその進化と普及の過程を簡単に振り返ってみましょう。自販機のルーツは今から年以上前、紀元前年頃のエジプトにまでさかのぼることができます。コインを入れるとその重みで水が出てくる「聖水自販機」が世界最古と考えられている自販機で、当時の寺院に置かれていたと言われています。現在のような自販機が登場したのは、時代が飛んで年代の後半。産業革命後のイギリスで、飲料、菓子、食品、チケット、タバコなどの自販機が実用化されました。 日本コカ・コーラ(以下、コカ・コーラ)が年にリリースしたのが「Coke ON」(以下、コークオン)。すでに約1,万ダウンロードを超えている人気のアプリです。コークオンの基本サービスは「飲み物を15本買うと1本が無料になる」というもの。コークオンに対応した自販機で飲み物を買うと、1本につき「スタンプ」が1個貯まり、スタンプが15個貯まると無料で飲み物と交換できる「ドリンクチケット」がもらえる仕組みです。 コークオンペイに登録できる決済手段の一覧。クレジットカードの各種国際ブランドに対応しているほか、QRコード決済のPayPayとLINE Payにも対応。還元率のよい決済方法と組みあわせるとお得度が上がります。 支払い方法は、「現金」「電子マネー」「LINE Pay」の3つ(特典チケットを含めると4つ)。LINE Payの場合は、LINEのポイント還元プログラムである「マイカラープログラム」(LINE上の前月分の決済額によって還元率が変化)の対象となり、ドリンクポイントに加えて「LINEポイント」がもらえる二重取りとなります。ただしすべてのタピネス対応自販機が、LINE Payでの決済に対応しているわけではないのでご注意ください。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*