独自のルーレット攻略法と資金管理術で勝率99.32%

攻略ツールルーレットの攻略 900992

今回は、 ルーレットで禁止されているツールはあるのか? また、禁止行為から、 攻略の糸口があるのではないか? という視点で解説していきます。

攻略法がないってどういうこと?

特定取引情報 ルーレット1点張りの極意 一 極 法。 今までルーレットのベッティングシステムはアウトサイド(赤黒、コラムなど)ばかり研究してきた。 インサイドは確率が悪く、始めから無理だと無視していたのである。 それが、あるときライブのネットカジノで、インサイド専門の張り方を見て、このような賭け方もあるのかと目が覚めた。 それはフラワーベットに近い方法で、インサイドに10点近くも張り、それが不思議なほどよく当っていた。 右図がフラワーベットで、23を中心にして花のようにベッドする。 中心の23に当れば144倍の高配当。 23以外の19~27に当っても必ず利益となる。 表を見て分かることは200回以上のハマリは少ないが、100回以上はかなり頻繁に出現する。 さすがに300回以上は1回のみで、どうやら 最大のハマリは300回転台と思われる。 100回以上のハマリが連続して出現することがあり、また、連続の後に1~2回の間をおいてまた100回以上のハマリとなるなど、通常のベッティングシステムでこれを攻略するのはかなり難しい。 特に1回の当りで、それまでの損出をカバーする方法では危険が大きく、いつか必ず破綻する。 このルーレット一極法は上記のようなハマリを回避し、必ず訪れる当りの集中帯にて資金を増加させる方法である。 ルーレットで勝つコツはハマリを見極め、連続して当る番号を見つけることが最重要と言える。 パチンコではハマリ台を打つのは厳禁である。 1000回以上も当っていないと、もうそろそろ来るのではと打っても、ほとんど損となる。 たとえ当ったとしても、単発で終り飲み込まれてしまう。 表では12番がそれに相当する。 100回以上のハマリが4回、200回以上が3回も出ている。 このような番号をもう来るだろうと意地を張って粘ると、最悪の結果になる。 「当たり台を追え」 はパチンコだけではなく、ルーレットでも同じである。 確率的に考えると大ハマリを追うのが論理的に思えるが、ギャンブルではそれが傷口を深めることになる。 連続当りの集中地帯 ル-レットを長く続けていると、途中で頻繁に同じ番号が続けて出ることがある。 下図では0が続けて出ている。3回連続も意外と多い。 ルーレット一極法ではこのような連続局面で威力を発揮する。 左は20が連続5回出ている、珍しい例。 非常に珍しいが、ギャンブルに絶対という言葉はない。 あり得ない様な現象が生じるのがカジノである。

このクリエイターの人気記事

当サイトでは様々な攻略法と呼ばれる戦略(資金管理術も)を紹介しています。また 俺のベラジョンカジノ のブログの方では実践した結果も公表したり動画で録ったりしています。それから独自にプログラムを組んで1万回シミュレーションなどもやったりしています。 色んな戦略があるのでぜひブックマークしてお読みいただければ 面白いと思います。 そんな中で 「ルーレット」に特化した攻略法をずっと考えていて海外のサイトなども参考にこのやり方は勝率が良いかもしれない と思ったのでいくつか紹介します。 ちなみに ルーレットの賭け方 についてはこちらの記事を御覧ください。 ルーレットはベットをするエリアを決められます。それこそ1点賭けもできれば複数のエリアに賭けて確率をアップさせることもできます。この全体的な戦略では 複数のエリアにベットしてホイールの大部分をカバー しながら当たりを拾っていきます。

ルーレットシステム(別名:ホイール上の地獄)

前回の「7回目の法則によるルーレット攻略 1 」を見て、「色々アレンジできるのでは?」と考えた人もいるかと思います。たとえばこれはどうでしょう。マーチンゲール法と組み合わせてみます。7回目の法則とマーチンゲール法の合わせ技 やり方7回目の法則で勝負に負けたら、マーチンゲール法でさらに勝負を続けます。

ツールの使いかたを動画で収録しました

24 30 Gambling Federation   web Shouma Net 17 OnLine RATE BUSTER. netkeiba  . WEST-SYSTEM   WAKUWAKU ZAKZAK net Yahoo.

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*